ホムンクルスAIについての独り言
[ラグナロクオンライン]のホムンクルスシステムで使用する ホムンクルスAIのカスタマイズについてのメモ
プロフィール

モルティシア

Author:モルティシア
何時の間にやら貧乏キャラが定着しそのまま「安ケミ」と呼ばれるようになった「安っぽいケミ」
一時休止していたものの、最近ふたたびホムンクルスのカスタムAIの開発&公開を再開
メマー無しPC3の42転職
[完全製薬・完全露店]キャラ

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

処理別に分ける
今、私が頭を悩ませているのがホムAIの処理の分け方

まずはデフォAIにしたがってステータスとコマンドで分けてみたものの
ステータスとコマンドは機能的には1セット

コマンドで MyState を変更して、ステータスの処理を行うと言う流れ
すると、ステータスとコマンドを1つのクラスにして1機能1ファイルが良いのでは、と言う気もしないでもないのです

こういうのは機能が少ないうちに試しておきたい…

ということであれこれ頭を捻っている状態なので
おおざっぱに処理を分類してみる


1.コマンドを受け取ったときの動作
2.ステータスによる継続動作
3.各機能で使う共通処理(引っかかり防止を仕込んだ移動、スキル使用、など)

ぱっと思いついたのがこのあたり

「3.」は作っていくうちに重複する処理をまとめる時に生まれる箇所なので余り意識しない
重複箇所を一つにまとめて使いまわすようにしてしまえば、一箇所を変更するだけで共通箇所を使う全てに反映可能ということができてメンテ性が上がるので
機能が増えるほど増えていく部分

「1.」と「2.」が基本かなぁ

OnFollowSt.lua

OnFollowSt={}
OnFollowSt.command ()
end

OnFollowSt.state ()
end

見たいな感じにしてしまうか…
そうしてしまえば、機能単位でソースを管理できるし修正や機能追加も機能単位でやりやすそう
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yasukemi.blog49.fc2.com/tb.php/103-cfbff214
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。