ホムンクルスAIについての独り言
[ラグナロクオンライン]のホムンクルスシステムで使用する ホムンクルスAIのカスタマイズについてのメモ
プロフィール

モルティシア

Author:モルティシア
何時の間にやら貧乏キャラが定着しそのまま「安ケミ」と呼ばれるようになった「安っぽいケミ」
一時休止していたものの、最近ふたたびホムンクルスのカスタムAIの開発&公開を再開
メマー無しPC3の42転職
[完全製薬・完全露店]キャラ

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超独り言、雑談チックな妄言
AIの話ばかりでも飽きるのでちょっと雑談
>そんなわけでどきどきAIは効率よりもホムを愛でたい人向けです。ご理解ください。
どきどきさんのところにあった一文を見て自分はどんな人向け用なんだろうかとちょっと考えてみました
私がAIに求める理想形はなんだろう?
そう思ってみるとどうやら「パートナー」の様です
機械的なパートナーではなく、もうちょっと有機的な支え合いのあるパートナー
互いに理解しあった時に発揮される信頼とコンビネーション!(ノ'ヮ')ノ
ホムから意思を伝える手段が少ないのでやや主人が主導権を握ってしまいますが、お互い邪魔にならない程度に自由に動くというのが理想です

最終的にどのような形にしたいかはイメージが固まっていませんが、四苦八苦しながら狩り慣れた相方のような存在をホムに求めていきたいです

>暇と性欲をもてあましたので「AIを擬人化したら」で妄想したけど
AIアンテナ運営の初回限定さんの呟きを受けてGlenelgの人が反応していました
それを見て「自分のAIはどうなるのかなぁ」としばし考える
うちのAIは、結構主人に忠実での主人に気を使う挙動が多いのです
その割には主人のほうで多少フォローしてやらないと完璧には仕事を出来ない面もあり・・・
「先輩を慕う内気な後輩タイプ」でしょうかw

設定次第ではデフォAIのような挙動も可能になってるのがうちのAIです(さすがに横殴りは設定では外せませんが)
こちらでちゃんと考えを伝えればその通りに動いてくれます(いくつか内部処理でストッパーがついているのでこちらの要求を全部飲むという事はありません)
しかし逆にを何も伝えなければ互いに「気まずい」ままです
また無茶な要求をするとてんてこ舞いになって変な動きもします(笑

設定項目がすっごい細かいので初めてこのAIを見るとちょっと戸惑ってしまうかもしれませんが、この細かい設定をあれこれ変えてちゃん希望を伝えてやると理想の動きをします

それ相応の働きを期待するなら相手をちゃんと理解してやってその上でこちらの要求をちゃんと伝える
AI相手に伝えるとか何言ってんだと思うかもしれませんが、例え相手がプログラムの塊であってもこういった「対話」は大事だと考えています

パートナーを目指すならなお更、互いの歩み寄りが必要ですし・・・
なんか私ものすごい無茶な理想でAI組んでないだろうか
('A`;)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yasukemi.blog49.fc2.com/tb.php/14-78dcf837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。