ホムンクルスAIについての独り言
[ラグナロクオンライン]のホムンクルスシステムで使用する ホムンクルスAIのカスタマイズについてのメモ
プロフィール

モルティシア

Author:モルティシア
何時の間にやら貧乏キャラが定着しそのまま「安ケミ」と呼ばれるようになった「安っぽいケミ」
一時休止していたものの、最近ふたたびホムンクルスのカスタムAIの開発&公開を再開
メマー無しPC3の42転職
[完全製薬・完全露店]キャラ

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんまりこういうのは言いたくないのだけど
なんかAI比較表やら他のホムAI作ってる某人の日記とか見るに
この一年か半年だかの私が半休止してた期間にいろいろあったみたいですね


正しいとか正しくないとか、重要なんだけどあまり真面目に語ると胡散臭くなってしまったりして
結局は個人のスタンスでしかないというか

ただひどい放置が広がったというのは残念でなりません

以下、いろいろ胡散臭くなってしまう話

はっきりいうと放置については特になんとも思ってないのだけど

AIでケミスキルを使うとか

横殴り全開とか

道の中央に陣取るとか

そういうのは個人的に嫌いです
そういうことをする人も嫌い
さらに迷惑がかかっていることを知る気がなかったり、知っていながらそれをするの人に対しては
その人を人として見たくなくなる
そういう相手に対しては、人として見ずにまとめてBOTや機械と同じ扱いをする

一歩引いた目線でいうと、正しいとか正しくないとかすごく曖昧なことで
それを知ってるだけに周囲に押し付けることはあまりしない
ただ自分が好きになれないことをしている人に対しては
親しくしないし信用もしない

もし正義というものがあるのなら、そういう「好きになれない」感覚が「一般的」になり、他の人も皆その人を信用しなくなり、
いわゆる村八分状態になったときそれが正しいことになり正義となるのだと思う
1人の人間で決められるものではない

1人の人間で決められるのは、それが個人的に好きか嫌いかだけで
嫌いな人間が現れたら「絶対に踏み込まない距離」を置いていけばいい
私はそういう考えです

だから周囲にあれこれ押し付ける気はないけれど
好きになれなくて自分の中で納得できないもの、いわゆる間違ってると思うものには距離をおく
そして個人の裁量で影響を及ぼせる範囲で抵抗する

技術や知識そのものには罪はないんですけどね…
技術や知識は使い方次第で人を救いもするし殺しもする、人を幸せにもするし不幸せにもする
それはネットの中でも同じ

ある行為をする時に、「もし自分がされたら?」「自分は気にしなくても気になる人がいる可能性は?」と考えてみること
これは他人が存在する世界で生きる上で大切なことだと思う
1人で生きていけてしまう現代だからこそ、そういう忘れがちな心がけは大切なんじゃないかなと

そう思う

私は、そう思う
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yasukemi.blog49.fc2.com/tb.php/93-7218eef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。